おもちゃの買取

おもちゃ、特にレトロ玩具の買取は、慌てることなく慎重に行ったほうがよろしいでしょう。おもちゃの買取は、中古品を扱うリサイクルショップでも行っていますが、そのほとんどは言い値です。決められたマニュアルに沿って対応する店員(アルバイト?)であることが多く、その判断のほとんどは機械的に行われます。TVなどであるお宝発掘というわけにはいかないのです。そのためリサイクルショップは大損することもありますし、大儲けをすることもあります。店に詳しい人がいて気づくことができれば大儲けに繋がりますが、せっかく安く仕入れたお宝を仕入れ値に従い安く販売してしまうことだってあるのです。これはリサイクルショップという幅の広い商売を行っているため、その商品に詳しいいわゆる専門家が存在しないために起こるのです。

売る側としてはレトロ玩具であれば、専門店かレトロ玩具を幅広く取り扱っているショップに出向かれることをお勧めします。ですが店に向かう前に一手間かけたほうが、よりお得です。その一手間とは、インターネットを使い自分で調べることです。レトロ玩具は焼き物や絵画、書物と違い偽物を見抜くことは簡単です。そのほとんどに証拠となるメーカー名が刻印されているからです。会社名が分かるのですから、非常に判別がしやすく検索を行えばどれくらいの価値か調べることができるのです。また偽物(バッタモノ)であっても、逆に価値が上がることがあります。そのためショップに出す前に、その商品の価値は検索しておく必要があるのです。あらかじめ自分で調べてから行くことでその専門店での鑑定が妥当かどうかも判断できます。できるだけ事前にしっかり調べて、きちんとした鑑定士のいる買取店を探すようにしましょう。

推奨リンク>>>https://kaitoricollector.com/
きちんとした鑑定を行ってもらえるおもちゃ買取店のサイトです。

Pocket